OUCNaviに新機能!! part1

SEA-NA8期の大門です。

この度、小樽商大の学生向けサイトであるOUCNavi
イベント情報という機能が新たに追加されました!

OUCNaviイベント情報

イベント情報機能では、小樽商大にある部・サークルが
自団体のイベント情報を自由に宣伝できるというとても便利な機能です。

 

さて、ここからはこの機能が追加されてから
実際に学生に使ってもらうまでの過程を書いていきたいと思います。

私たちの大学である小樽商大には74の部・サークルがあります。

まずはこの機能を使ってもらうため、小樽商大にある
全ての部・サークルに告知しなければなりません。
そしてこの機能を使うためにはアカウント発行が必要です。
つまり告知→アカウント発行申請→発行→イベント情報登録という過程が
この機能を使う上での流れとなります。

しかし、このイベント情報機能が完成したのが3/26日。

部・サークルがこの時期に宣伝したい情報といえば、
春から新入生のためのお食事会・歓迎会の情報です。
新入生が入学する日は4/4。約10日後です。
そのため4/4日までには部・サークルがイベント情報が
OUCNaviに投稿し終わっていなければいけません。

私たちには時間がありませんでした…
大学は春休みに入っていたため学生のほとんどは
学校に来ることはありません。

そこでイベント情報機能を宣伝する手段として、
学生自治会が部・サークルの代表者への連絡に使用している
団体代表者メーリングリストというものがあるのを知り、
私たちは学生自治会にそのメーリングリストの使用依頼をしました。

しかし結果は断られました…

代表者メーリングリストの使用用途とは異なる内容のためとのことです。

 

急いで次の手を考えました。

次に出た案が、3/31日に団体代表者向けに
新入生入学前の新歓活動における説明会があると聞き
そこで数分だけでも告知する時間を頂けないかという案です。

主催が学生自治会だったため再び依頼をしました。

しかし結果は再び断られました…

この時点でもう残り日数は4・5日です。
正直失敗に終わるかと思いました…

 

しかし!最後の手段として用いた案が見事成功しました!
それがゼミ生の交友関係を活用して多くの人と連絡を取り
小樽商大全ての部・サークルへどんどん拡散させていくというものです。

学生で運営しているSEA-NAの特徴を生かし、
見事多くの部・サークルへの告知に成功しました!

告知ができればそこからはスピード勝負です。
発行の申請が来た団体からどんどんアカウントを発行し、
すぐに使ってもらえるよう急いで作業を進めていきました。

すると…
4/4日までのアカウント発行数が74団体中35団体!
約半数の部・サークルがこの機能を使ってくれました!

4/5日には新入生向けにOUCNaviの告知をし、
サイトのアクセス数は大幅に上昇しました!アクセス数

今でも土日を除き、毎日1000人以上のアクセス数が記録されています。

多くの新入生が見てくれているということがわかり
私たちはとても嬉しいです。

 

その後もイベント情報の告知を続け、
今では44の部・サークルがこの機能を利用しています。

失敗もあり途中はもうダメかもと思いましたが、
無事成功に終えることができて本当によかったです。

 

長くなりましたが以上で終わりたいと思います。

 

大門 拓史